書道
書道も習っていて最終的には四段までいった。
でもそんなにうまいって感じでもなく、
どっちかっつぅと芸術肌だったように思う。
楷書より行書の方が得意で、今でも子供が生まれると
その記念にって感じで名前を書いたりしている。

そう、三国志コーナーのタイトルなんてのは私が筆ペンでちょちょっと書いたヤツです。
顔に似合わず意外と繊細な字を書いたりするのである(笑)。