ダウンヒル&梅見

最近は日和がよく、チャリで走ってると気持ちが良いです。
scene_110304.jpg


今回のダウンヒルはいつもの桂木観音からのコース。
相変わらず最初の登りはキツかった・・・。
登りのつらさ以上に悲しい出来事が。
登山靴を履いていったのですが、かかと付近にマメが・・・。
更にソレがツブれて痛かったです。
で、ソレは次なる悲しい事象への前触れだったのです。
登山靴、実は最初に買ったのが足に合わなくて
でかいマメが出来たコトがあり、ソレ以降は使ってませんでした。
その後、違う登山靴を買って、ソレがとても良かったのです。
そしたらその靴は既に捨てられ、合わない方の靴が残されていたのです。
天然ボケと言う最大の武器をを利用した、
嫁の壮大なる嫌がらせなのかナンなのか・・・。
ソレはさておき、いつものようにダウンヒルをおこない、
今回は少しコースを変えて越生梅林の方面へ出るコースに。
越生梅林は混んでまして、通過しつつ見学する感じでした。
でも、その後、普通の民家を通った所の梅がとても綺麗でした。
ume_110305_1.jpg
MTBも3台揃えて撮ってみたりも。
ume_110305_2.jpg
いや~、通りかかって良かったです。
実は、違う所で写真を撮っていたら、
他に良いトコあるよって通りすがりのおじさんが教えてくれたのが
上の写真の箇所かと思われます。
正直、越生梅林は咲きがまだいまひとつだったし、
開園した時なんてもっとヒドかったのでは?、
なんてぇ話をたぐっちさんとしたりしてました(爆)。
今回は早めに終わったので午前で切り上げました。
しっかし早めで良かったです。
なにせこの時期だからか、ハイキングな方々が多いので。
まぁ早めでもヒトが居るには居るのですが、
散策に慣れた感じの方々ばかりで、
気持ちの良い挨拶を交わして頂ける方々ばかりです。
登山道ばかりか、梅林付近で再度顔を合わせた方なんてのも(笑)。
ちなみに越生市役所にクルマを停めていく感じなのですが、
今回は車2台体制でMTB3台を上に持ってった自分の車と違い、
もう1台の車はMTBを3台載せられなさそうってコトで、
ひとり残ってチャリを見てるコトにしました。
上に自分の車があるので私が行っても良かったのですが、
自分が残ればウイリーの練習が出来そうだってのと(爆)、
たぐっちさんが自分の車に乗ってみたいカモって思って
私が残りました。
残ってるとき、ウイリーの練習をしながら周囲を散策。
市役所の後ろに登山道っぽいのがあったのでチャリで行ってみました。
緩やかでフロントディレイラーの無い自分のチャリでも登れる程度の坂。
なのでちょっと登ってみました。
もうちょっと経つと桜が見られそうな感じな場所でした。
下りはショートカットしてダウンヒルの練習(笑)。
そして帰路に着き、家に帰ってしばらくしたら宅配便。
その中には今回持ってきたかったモノを含んでおり・・・(残念)。
ソレがコレです。
stand_1110305.jpg
正直、MTBは通勤とかに使わないって決めたので
ダウンヒルには邪魔になるスタンドは外してしまったのですが、
ソレだと家では立てかけておかなければならないし、
据え置きのスタンド置くと邪魔だし・・・。
更に今回の様に梅が咲いてる時期は、良いポジションで
チャリと一緒に写真を撮りたいワケですし、
並べるにはスタンドがあると便利ってコトで結果、
コレになりました。家でも出掛ける時でも一石二鳥で
良い感じなので早速家でも使うコトになりました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>