親守詩(おやもりうた) 表彰式

なんか、長女がこんなのに参加したのです。

そしたらなんと、入賞しました。
審査員特別賞って言う、まぁまぁ上位なヤツで、みんなの前で表彰授与されました。
この表彰式、県知事賞もあって県知事も来ており、
人数も多く、なかなか大きな大会でした。
娘は応募が3000以上あるなかの十数名に入っていたので
これもなかなかの機会となりました。

娘が入賞したのは連歌の長句を娘、短句を嫁さんが詠んだ詩で、

お母さん いつものりょうり おいしいね
空いたお皿が ママへの賞状

・・・ってな内容でした。
※但し嫁さんは会場に来るまで短句の内容を忘れていたらしいです(爆)

表彰以外にも講演講座が色々ありました。
参加型のも多々あり、三男も手を挙げてマイクで発言したりもしてました。
※但し嫁さんは真面目なのでは眠そ(ry

そしてその帰り道、自分は寄り道するんで嫁と三男とは別に、
長女と一緒に帰りましたが、その途中、思い出しました。
そういやぁ以前こんなのがあって同じ会場に来ていたことを(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>